花粉VSバイク乗り!対策は?ファッション性抜群PM2.5も防御するマスク

商品名花粉VSバイク乗り!対策は?ファッション性抜群PM2.5も防御するマスク商品カテゴリ
商品説明

 

日本全国のバイク乗り(バイカー)の皆さん!
今年も花粉の時期がやって来ました。

毎年この時期になると中を舞う花粉たちに悩まされる
バイカーは多いですよね。

花粉だけならまだしも「PM2.5」や「黄砂」までが
同じ時期に飛来します。

終いには放射能まで気にしなければらない日本は
それなりに危険な国になってきたようですね。

5a232a5846b0bf447e2c60434d2f52ae_s

どうにかしないといけません!

さてバイカーのあなたは花粉やPM2.5対策はお済みですか?

 

私は雪国に住んでいるので、バイクに乗れる時期が
限られてしまいます。

大体4月~11月くらいまでが限界です!
なのでなるべく早い時期からいっぱい乗っておきたい
という気持ちでいっぱいです。

5ce4e23193ef523427532990dd0ed5f0_s

しかし住んでいるのが日本海側ということもあって
中国から飛来するものが特に多いです。

朝起きて外にでると車の上に黄色い物体が
層になって積もっています。

もう花粉なのか黄砂なのか全くわかりません(T_T)

水にも黄色いものが浮いています。
しかも最近はそこにPM2.5が付着しているということですね。

あなたが花粉症を持って悩んでいる!
もしくはPM2.5が気になる!

しかし対策ができていない!
というのであれば問題ですね。

対策をしましょう。

 

 

[titled_box color=”white” title=”バイカーが抱える花粉の悩み”]
[icon image=”check2-r”]走行中の鼻水
[icon image=”check2-r”]目が痒い
[icon image=”check2-r”]フルフェイスでくしゃみすると最悪
[icon image=”check2-r”]薬を飲むと眠くなる
[icon image=”check2-r”]マスクがしにくい
[icon image=”check2-r”]服に付着する
[/titled_box]

 

などなど、花粉でいいことは一つもありません。

少しでも解決に近づくように、解決法をまとめてみました。

 

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]
《まずはアレルギー精密検査》

ちゃんと病院で精密検査をして対処法や処方箋を
もらって、試すだけですぐ治ってしまう。

というケースも多いようです。

市販の薬だけに頼るよりずっと安上がりです。[/deco_bg]

 

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]
《鼻トールメントールが効く》

森永製菓の市販の普通のキャンディです!
元々花粉症用の飴で、かなり強烈な刺激があって
最高だということです。

一発で効果有りという人も多いようです。

これだけで効けば一番いいですね。
試す価値はありです。

[/deco_bg]

 

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]
《ヘルメットはジェットがいい》

フルフェイスなら、花粉をシャットダウンしてくれるような
気がしますが、実は隙間から入り込んできます。

しかも鼻水が垂れそうなときに、拭いにくいという欠点が
一番問題とされるようです。

b73439f0cbaf7c40cead456328341d6f_s

しかもフルフェイスでくしゃみ
したくなった時ありませんかww?

私は我慢できずしてしまいました・・・

ホント最悪の二文字でした。

その点も考慮するとジェットタイプのヘルメットだと
いざというときは、すぐにシールドを上にあげて

「ハックション!」

とおもいっきりくしゃみができて、
拭うこともできます。

フルフェイスタイプでも顎の部分が上に上がる
たいぷの物もあるので好みのものを探してみると
いいかもしれません。

[/deco_bg]

 

[icon image=”check-b-r”]けどジェットだともっと防御力低くない?

 

[illust_bubble subhead=”そう思ったあなたにオススメ” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]花粉もPM2.5もカットしてくれるマスクがあります![/illust_bubble]

 

《レスプロの防ガスマスクです!》

 

実は私はこれを探していたんです!

これからはナウシカみたいなマスクをしてバイクに乗らないと
いけない時代になったのかなぁ?

と思っていました。

私は趣味でスプレーアートとエアーブラシをやっているので、
換気が悪いところでは、防毒マスクをつけていますので
ごっついマスクは持っています。

しかしそれをつけてバイクに乗るのもちょっとなぁ^^;って。
探していたらありました!

普通のマスクだと頼りないし・・・

カッコイイしちょうどいいのを見つけて大満足です^^

 

 

《レスプロの防ガスマスク》

[icon image=”check1-r”]花粉だけだと思ったら、PM2.5まで防いでくれます。

[icon image=”check1-r”]なんといってもオシャレなところが魅力。

[icon image=”check1-r”]苦しくないように、バルブで呼吸調整。

[icon image=”check1-r”]デザインも豊富

[icon image=”check1-r”]フルフェイスに干渉しない。

 

メリットは多いです。

 

しかしデメリットとして、フィルターとバルブを定期的に
交換しないといけないというところです。

けど花粉の時期だけだったら1年に1回交換すれば
ぜんぜん大丈夫だと思います。

寒い時期にもちょうどいいマスクになります。

最初はちょっと苦しく感じますが、
慣れてしまえばぜんぜん問題ないです!

フィット感もかなりいい感じですね。

バルブのついていないスカーフタイプもあります。

ロードバイクやウォーキングをする人にも
いいかもしれません。

まぁあとは、最近流行りの花粉対策用サングラスをすれば
かなり防御率は高くなると思います。

 

 

[illust_bubble subhead=”帰宅後は服をはらってから家に入ること!” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]服に付着した花粉やPM2.5、黄砂などは、
見えていなくてもしっかり、家の中まで付いてきます。

外で吹くをはらうだけで、かなり落ちるようです。

玄関に空気清浄機を置いておくことで
付いてきた花粉などをかなり効率よく
吸い取ってくれるようです。
[/illust_bubble]

 

せっかくバイクが楽しくなってきた時期に花粉のせいで
乗れないなんてことにならないように、しっかり対策をして
バイクライフを楽しみましょうね!

私の住んでる地域は暖かくなるまで、もう少し時間が
かかりそうです。

温かい所に住んでいる人が羨ましいです(*^_^*)

花粉VSバイク乗り!

花粉なんかには負けてられませんww

バイクは気合いですからね!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です