夏休みは静岡県伊豆下田の白浜海岸へ!透き通る海と旅館の海の幸で決まり!

商品名夏休みは静岡県伊豆下田の白浜海岸へ!透き通る海と旅館の海の幸で決まり!商品カテゴリ
商品説明

夏休みはやっぱり海です!
夏休みがない大人でも海は最高です^^

 

どうせ行くなら綺麗な海がいいですよね?

22011198_2748_1

そこで今回オススメするのは
静岡県伊豆下田にある白浜海岸です!

 

伊豆といえば旅行のメッカですが、
それなりの理由があるわけなんですね。

 

[line color=”green” style=”dotted” width=”1″]

実際に行ったことがある方にオススメの
理由について語ってもらいました(゚∀゚)

[line color=”green” style=”dotted” width=”1″]

 

[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]

[illust illst=”check-w1-l” align=”right” width=”110″]
海水浴といったら、
白い砂浜に青い水の白浜海岸。

 

37101

私が今まで知っている中で
一番好きだった海水浴場は、

 

[icon image=”arrow3-r”]静岡県伊豆下田の白浜海岸です。

 

[icon image=”arrow3-r”]白浜海岸はどんな所?

伊豆急で下田駅を降りて、
バスで20分位乗っていると付きます。

 

そこは、延々と何百メートルも続く
白い砂の海岸が伸びています

 

そして、青い海

 

 

[icon image=”arrow3-r”]とにかく水が綺麗!

着くまでのバスの中からも見えるほど、
綺麗な水で、底まで見える部分も多くあります。

 

 

[icon image=”arrow3-r”]波もそこそこ。

波も適度にあって、波と戯れるには最高です。

 

 

[icon image=”arrow3-r”]サーフィン場とは仕切られていて安心!

特に波の荒い部分には、ロープで区切られていて
サーフィン用の場所になっています。

 

 

[icon image=”arrow3-r”]シャワーやトイレ完備!

砂浜には、公営の着替え場所とシャワー、
トイレ、荷物預かりの建物もあります。

 

 

[icon image=”check-b-r”]

けど浜茶屋がない!?

海水浴自体はいう事なしなのですが、
そこの近くにある大型ホテルが開発した
とかどうかで、浜茶屋が一軒もないのです。

 

これは、ちょっと寂しい気がします。

 

 

[icon image=”arrow3-r”]レストランや売店はある!

その代わりに、海岸から自動車道路を
1本挟んだところに、ホテル直営のレストラン、
売店、休みどころがあります。

 

そこで、浮き輪や日傘、椅子などの
レンタルもやっています。

 

焼きトウモロコシや、
かき氷などもあるのですが、
そこ1件だけだと、
少し味気が無い気もします。

 

側にコンビニも1件だけありますが。

 

浜茶屋が何軒もあって、見比べて選ぶ、
というのが無いのが寂しいかもしれません。

 

 

[icon image=”arrow3-r”]宿泊にはオススメ!

ただ、近所には、ペンションや民宿
駐車場も多くあり、宿泊などには、
困らないと思います。

 

その大型ホテルに泊まるのが一番便利なのですが、
お値段は結構かかるのです。
[/colored_box]

 
[line color=”green” style=”dotted” width=”1″]

確かに伊豆や熱海の大型開発の話は
よく耳にしました。

まぁ、それのお陰で行きやすくなっている
というのも事実でしょうね^^;

浜茶屋がないとイヤだ!という人には

少しさみしいかもしれませんが、

きれいな海を楽しみたいあなたには最高です。

[line color=”green” style=”dotted” width=”1″]

 

[icon image=”point-b-r”]
伊豆白浜では、郷土料理の

・さんま寿司
・伊勢海老
・アロエ料理

など色んな料理が楽しめたり

 

近くには

・海中水族館があったりします。

 

[line color=”green” style=”dotted” width=”1″]

[illust illst=”check-w1-l” align=”left” width=”110″]

 

 

 

昼は海水浴を楽しんで
夜には、ヒリヒリした肌を我慢しながら
温泉に入るなんても、

 

夏の特有の楽しみ方ですね(゚∀゚)

 

そんで一杯やるのも
最高の楽しみ方ではないでしょうか?

 

今年の夏は伊豆の白浜
楽しんでみてください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です