夏休みの自由研究テーマ!男子向けでレベルの高い研究紹介! 周りと差をつけたい人におすすめ

商品名夏休みの自由研究テーマ!男子向けでレベルの高い研究紹介! 周りと差をつけたい人におすすめ商品カテゴリ
商品説明

夏休みと言ったら、遊ぶことが一番!

ですが、自由研究からは逃れることはできません。

そこで今回は、「自由研究が決められない(*_*)」という
少年少女のために3つほど研究のテーマを紹介します。

a1750_000014

どちらかと言うと男子向けの自由研究です。

 

更に、ちょっとレベルが高いかもしれません。

 

研究で他の生徒と差を付けたい!
変わったことがしたい!

 

という君にはいいかもしれません。

 

この記事の文章も難しかったら、お父さんか
お母さんに説明してもらって下さい^^;

[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]

[icon image=”point1-1-r”]インタビューによるジャーゴン収集

a0002_010996

[icon image=”q3-r”]いきなりですが「ジャーゴン」って何(・o・)?

[icon image=”a3-r”]専門用語のことです(^^)

 

[deco_bg image=”postit1″ width=”250″]

例えば

料理業界で「むらさき
というと「醤油」のこと。

こんな感じです。

[/deco_bg]

 

[icon image=”q3-r”]する作業は?

 

[icon image=”a3-r”]全ての業界には専門用語がありますね?
そこで、あるひとつの業界に絞ってジャーゴンを調べましょう。

 

[icon image=”check3-r”]比較的、低学年の子でも可能です。

 

例えば、

自分の父親が仕事上で使っている
「専門用語」や「業界用語」
について聞いてみるのも面白いですね(^^)

 

お父さん喜ぶよ~!

 

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

例えば

お父さんがIT関連の仕事だったら、

「プログラム」「バグ」

といった単語がありますね。

 

小学生でも聞いた事があると思います。

 

[icon image=”point-b-r”]
しかし、単語が示す“本当の意味”は、
子供は理解していません。

 

おそらく

「バグというのは→バグる」
→「ゲームがちゃんと動かなくなること」

という程度の理解と思います。

しかし「bug(バグ)」の本当の意味は
不具合」という意味なんですよね。

 

これは自分の子供だけでなく、
同年齢の子供は皆、
似たような理解だと考えて良いと思われます。

本当の意味を知って驚く事は多いと思います。

 

[icon image=”finger1-r”]
さらに、IT業界では「ジャーゴン」
という言い方をするのですが、

隠語、符丁の類となると、

ほぼ未知の世界でしょう。

(私も、「シェルに食わせたら動いたんですけど、
コア吐いて死にましたよ」とか言いますしね)

[/deco_bg]

 

[icon image=”check3-r”]まずは、耳新しい、面白い単語の収集、そして意味の理解。

 

これらをまとめるだけで、
1つの職業に対する理解につながります。

 

それを読んだ子供もまた、大人の「職業」
という物に対する興味を持つ様になると思います。

 

まぁ、子供自身は「知らない世界の面白い単語集め」
という認識でも構わないと感じます。

 

一般の人がわからない専門用語を知ることは、
他の生徒だけでなく、先生をも「あっ」と
言わせることができるでしょう( ̄ー+ ̄)

[/colored_box]

 

[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]

[icon image=”point1-2-r”]職業分布調べ

a1180_005947

[icon image=”q3-r”]何をするの?

[icon image=”a3-r”]
「どこに住んでいる~~さんは、
何の仕事をしているのだろう?」

 

という「地域」と「職業」に関する調査です。

これも手近なところから調査ができます。

 

低学年の子であれば、
お父さんやお母さんに教えてもらって、
図にまとめれば良いでしょう。

 

[icon image=”check-b-r”]
また、夏休みは、親族が集まる機会も多いと思いますので、
インタビューによる調査を行う良い機会です。

 

この結果には、当然、地域性が現れますね(・o・)

 

[deco_bg image=”paper1″ width=”350″]

例えば、

もし私が小学生の時に
この調査を行っていたら、

親族の男性はほとんど漁船員

という結果になります^^;

これは港町というロケーション
から来る特徴と、時代的に他に産業が
なかったという事情によるものです。

[/deco_bg]

 

調査結果について、考察と分析が必要となりますので、
そこは親のアドバイスが必要になるかもしれません。

 

小学生の研究ですから「疑問を持った」事は
そのまま書いて、わかりにくい事は

 

「お父さんから聞いた話です。」
などとしてまとめればOKですね(^^)

 

地域の特徴や、郷土の歴史について考える
良いきっかけとなるのでは無いでしょうか?

[/colored_box]

 

[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]

[icon image=”point1-3-r”]地名集め

a1380_000087

[icon image=”q3-r”]何をするの?

[icon image=”a3-r”]
・まずは、地図帳や地球儀などで、
「変わった地名」を探します。

・その地域について調べる。

 

これは低学年の子向きですが、
高学年の子にとっても面白いはずです。

 

[icon image=”check-b-r”]

地図帳には「索引」がありますので、
それを利用すると短時間でできます。

どの国のどの辺にその地名があるのかを書いて、
地図のコピーを貼るだけでも、
ちょっと面白いものができますが、
高学年の場合は他の展開も可能でしょう。

 

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

例えば、

[icon image=”check3-r”]「現地の言葉で発音したら、どう聞こえるのか?」
という事で調査するのも面白いでしすね。

国語の発音と、日本語で言った時では
ぜんぜん違う場合もありますからね。

日本の地方のなまりでも、たまに全く
聞き取れない場合がありますし(*_*)

 

[icon image=”check3-r”]地名の「意味」や、「命名された理由」などに
踏み込んで調べても、地域の文化を
理解する結果になると思います。

 

[icon image=”check3-r”]特徴を絞ってテーマにする事も可能です。

例えば「色を含んだ地名とその由来」といった具合です。

・青山とか赤城とか色々ありますね。

[/deco_bg]

 

以上、思いつくままに並べましたが、如何でしょうか?

 

[/colored_box]

 

個人的に思うのは、

現代の子供は、大人や社会といった
「自分の身の回りの事柄に対する興味」
を失っているのではないか?

と感じています。

 

昔であれば、子供でも、時期になれば
家や親戚の家の手伝いをするのが当たり前
だったような気がします。

 

田植えになると、小学生でも休みをとって
家の手伝いをしている子もいました。

 

逆に現代では、インターネットの普及などで
いろんな事を深く調べることが可能になりました。

 

そこを利用し、現実社会の面白さ、興味深さを、
自由研究を通じて知ってもらえれば、と思います(^^)

 

夏休みの自由研究頑張ってください!

 

女子にオススメの夏休み自由研究

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です