深海魚と地震の関係は?ダイオウイカ・リュウグウノツカイ相次いで水揚げ

商品名深海魚と地震の関係は?ダイオウイカ・リュウグウノツカイ相次いで水揚げ商品カテゴリ,
商品説明

 

2014年になってやたらと深海魚が水揚げされて
話題になっています。

テレビでも多く取り扱われていますね。

中でもダイオウイカリュウグウノツカイと言った
デカくて気味の悪い、珍しい深海魚が多く水揚げされています。
[line color=”green” style=”dotted” width=”1″]

[icon image=”finger1-r”]
014年に入って新潟県の佐渡と糸魚川で
ダイオウイカが合計で4匹程網にかかったり
普通に泳いでいるのが見つかっています。

AS20140326003406_comm

他の日本海側や東京湾も合わせると10匹以上
のダイオウイカが発見されているようです。

 

・大きさは大体5mくらいのモノが多いようです。

アナウンサーが大きさをわかりやすくするために
に寝転がっていましたが・・・

※生臭ぇっけやめれや(-“-)

って思いました。

 

[icon image=”point-b-r”]
・ちなみに、過去最大のダイオウイカは18mだったそうです。

・海の化け物ラーケンもダイオウイカがモデルみたいです(・o・)

[line color=”green” style=”dotted” width=”1″]

[icon image=”finger1-r”]
リュウグウノツカイも話題になっています!

mig

・体長は3m~5m:過去最大は11m
・水深200m~1000mに住む
・普段は縦長になって浮いているらしい。
・銀色でペナペナに見える

 

※るろうに剣心の沢下条張の薄刃乃太刀を連想するのは
私だけでしょうか(*_*)?

 

[icon image=”check-b-r”]
2014年に入ってから、
高知県室戸沖で81匹のリュウグウノツカイが
網にかかったようです。

 

普段は年に1匹くらいしか獲れないようです。

 

[icon image=”arrow3-r”]アメリカのカリフォルニアでも生きた
リュウグウノツカイが普通に泳いでいたとか。

 

※こんなのが目の前泳いでたら
私だったら、確実にチビリます(*_*)
[line color=”green” style=”dotted” width=”1″]

 

[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]

地震との関係はあるの!?

a1180_012863

まだ調査中で詳しいことはわかっていないようですが、
関係がないこともなさそうです。

 

※ナマズと地震は関係が深い!?

「ナマズが暴れると地震が起こる」
と昔から言われていますね。

 

あれは地震の前には磁気が普段より多く発するので
それに反応するのではないか?

 

と言われ、これもまだ研究中とのことです^^;

 

[icon image=”arrow3-r”]他の生き物

・アリも電磁気の方に向かって列をつくる
・鳥の大群が発生したり、電磁気の方を向く

など

地震の前にはおかしな行動を取る生き物が
多く存在するようです。
※そう考えると、震源地により近くの深海魚が
電磁気を感じ取っておかしな行動をするのも
不思議ではありませんね!

[/colored_box]

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

※実際に過去にこんな事例が!!!!!

1968年8月6日愛媛県沖:豊後水道地震(M6.6)
地震前に近くの沖で何回もリュウグウノツカイが多く獲れた。

2010年2月27日沖縄本島近海でM7.2
2009年11月~2010年2月までに日本近辺で
19匹のリュウグウノツカイが捕獲。

2011年3月11日:東日本大震災(M9.0)
地震前に小田原、山口、鳥取でリュウグウノツカイ捕獲。

※ダイオウイカも!!

1974年太平洋側で西ノ島が噴火
74年~75年の冬に6~7匹のダイオウイカ捕獲。

1974年伊豆諸島沖地震M6.9
同上

※どっちも7匹ほどダイオウイカが獲れたようです。

[/deco_bg]

 

[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]

[icon image=”q2-r”]他に打ち上げられる理由はないの?

[icon image=”a2-r”]深海魚が多く打ち上げられる時。

・海が大荒れの時
・台風の時
・水温が上昇した時

深海魚は基本的にあまり泳ぎが上手ではないらしく
荒波には勝てないようです^^;

温暖化などで水温が上がると上がってくるとか。

[/colored_box]

 

※最近ではイルカの大群が沿岸まできたり
色々不思議なことが起こっています。

 

太平洋側の異変は、海トラフの前兆ではないか?
という人もいます。

 

[icon image=”check2-r”]南海トラフはヤバイですよ!!
知らない人はコチラ↓
《首都圏直下型地震について》

 

※ダイオウイカがいっぱい獲れてしまった新潟の下には
地震の起きる原因の層が3枚あるそうです。

 

新潟では2回大地震が記憶に新しいですが、
もう一度来る可能性がありますね(*_*)

 

・他にもサケガシラという深海魚は「地震魚」と
呼ばれているようです。

見た目はちょっと短いリュウグウノツカイです。

そいつらも最近は多く水揚げされているようです。

地震の専門家も、首都圏直下や南海トラフは
いつ起きても不思議ではないと言っているので、
深海魚と地震は全く関係ないとは言い難いですね。

危機感は持っていたほうがいいかもしれません(*_*)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です