青森ねぶた祭り日程は8月2日~7日の固定です》由来や起源は不明?

商品名青森ねぶた祭り日程は8月2日~7日の固定です》由来や起源は不明?商品カテゴリ
商品説明

 

青森ねぶた祭の日程は、年度は関係なく

8月2日~7日の固定です。

青森県のねぶた祭と言ったら勇猛な武将などの
ねぶたがイメージに浮かんできますね^^

a0800_001057

特に毎年取り上げられるのが、
国志の義に厚い武将関羽雲長ですね。

三国志好きにはたまらないでしょうね!

[line color=”green” style=”solid” width=”1″]

※他にも色んな武将が鬼と戦っているような
ねぶたはよく見かけますね。

最近ではリポビタンDなどのちょっとオチャメな
ねぶたも見かけるようになりました。

 

Youtubeからド迫力のねぶた祭の映像を
拝借してきました。

撮影者:ohiko2000さん

 

[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]

[icon image=”finger1-r”]
青森ねぶた祭の由来と起源

 

由来と起源のはたくさんあるらしいのですが、
正しいものはわからないということです。

幾つか説を紹介します。

 

[icon image=”point1-1-r”]七夕が由来という説

夕の日に灯篭流しをしますよね。

その灯籠が、ねぶたに変形していったのではないか?

という説があります。

青森では、祭りで灯籠をかぶって踊ったという話が
あるようで、それが大きくなってねぶたになった。

と考える人もいるようです。

 

 

[icon image=”point1-2-r”]津軽藩の武将が作った祭りという説

1593年に富秀吉が津軽を訪れた際に、
津軽藩の武将が、秀吉をおもてなしするために
盛大なねぶたを作り迎えた。

という説もあります。

 

 

[icon image=”point1-3-r”]戦に使ったという説

平安時代、征夷大将軍だった上田村麻呂
ねぶたを戦に使ったという説もあるようです。

合戦で大型のねぶたと軍楽隊を派手に見せびらかして、
敵をおびき出したという話があるようです。

[/colored_box]

上記のように幾つか説はあるようですが、
はっきりとした起源はわかっていないようです。

 

 

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]

[icon image=”q1-r”]ねぶたの意味って何?

[icon image=”a1-r”]たいがなまって「ねぶた」になった

 

ねぶた祭には、眠気を覚ますという意味があるようです。

眠い→眠たい→ねぶたい(あおもりなまり)→ねぶた

こうなったようですww

 

※眠気を覚ますねぶたなら、ポビタンDがあっても
不思議ではありませんね^^

現代の眠気にはやっぱり栄養ドリンクです!

[/deco_bg]

[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]

[illust illst=”check-w1-l” align=”left” width=”110″]

ねぶた祭は青森だけじゃない!?

 

実は外国でも同じような祭りがあるようです。

 

にもねぶた祭のようなものがあったり、
日本国内でも、全国各地でねぶた祭はあります。

なので、ねぶた祭の起源は青森とは限らないんですね。

 

[icon image=”check-b-r”]
一説では幡神宮のねぶた祭が、日本での起源ではないか?

と言われています。

 

八幡神宮は八咫烏が導いて作られた神社と言われています。

八咫烏は中国や朝鮮半島の「三足烏」と同一とされています。

 

※神の使いの鳥ということです。

 

そうであれば、ねぶた祭は中国や朝鮮半島から
伝わってきたという可能性もあるわけですね。

[/colored_box]

 

 

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

※日程は?

 

・8月1日 前夜祭・花火大会

・8月2~6日 夜間運行

・8月7日 昼間運行・花火大会・海上運行

 

a0800_001047

 

[icon image=”check-b-r”]
2日~6日のねぶたの運行は、青森駅前の
大通りをグルッと回ります。

 

しかし7日は7:15~9:00までの海上運行です。

場所は森港ですので、間違えないように^^

 

海上運行のねぶたと共に9000初の花火が上がります。

 

 

ハネトという衣装を着れば、一般参加者でも
パレードに参加することができます。

初心者を受け入れてくれるところもあれば
そうでないところもあるようです。

[/deco_bg]

 

迫力のあるねぶた祭りは、是非一度見ておきたい祭りですよね。

近くの弘前などでも、同時期に祭りをやっているようですので、

日程を合わせて行ってみるといいかもしれません^^

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です