諏訪湖花火大会2014年8月15日開催 穴場はココだ~!!観覧席など情報満載

商品名諏訪湖花火大会2014年8月15日開催 穴場はココだ~!!観覧席など情報満載商品カテゴリ
商品説明

 

日本の夏と言ったら、やっぱ花火ですよね(~O~)

日本全国には色んな花火大会がありますが、
今回は信州は長野県の諏訪湖で行われる

訪湖花火大会の情報をこっそり教えたいと思います!
2014y04m08d_213737787

[icon image=”check3-r”]諏訪湖花火大会と言えば何と言っても、
デカイ諏訪湖が「ぐるっ」と花火を囲むように
打ち上げられる花火がいいんです!

[icon image=”check3-r”]そしてその諏訪湖に反射する花火が堪らない!

[icon image=”check3-r”]更に長2kmのナイアガラが最高の見せ場です。

そんな、諏訪湖花火の穴場や観覧席、駐車場などの情報を
紹介していきます。

 

[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]

《諏訪湖花火大会開催日は?》

・2014年8月15日(金)

《時間》

・19:00~

《打ち上げ場所》
2014y04m08d_223125185
湖内のポッチが打ち上げ場所です。

[/colored_box]

 

では、早速穴場を紹介します。

 

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

[icon image=”point1-1-r”] 『間欠泉センター』

打ち上げ場所から、ちょっと北東に行ったところで
サイズ的にはかなり大きく見えるところです。

[/deco_bg]

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

[icon image=”point1-2-r”] 『立石公園』

打ち上げ場所から、東に行った所です。
ここもかなり大きく見えます。

[/deco_bg]

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

[icon image=”point1-3-r”] 『ヨットハーバー』

打ち上げ場所から少し南です。
諏訪湖SAからのアクセスは安易ですのでオススメです。
百景園と一緒になっているようです。

[/deco_bg]

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

[icon image=”point1-4-r”] 『諏訪ガラスの里』

諏訪湖SAからとても近い割に、
あまり混雑しないという穴場という穴場?

[/deco_bg]

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

[icon image=”point1-5-r”] 『諏訪湖SAの周辺」

諏訪湖SAを降り、その周辺には駐車場を開放していたり
意外な穴場が存在するようです。

色々探してみるといいですね。

[/deco_bg]

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

[icon image=”point1-6-r”] 『下諏訪役場周辺』

打ち上げ場所から北の方です。
電車での移動もできるし、
駐車場を開放しているという噂も。

 

『イオン諏訪店』

イオンは何かと便利です。
イオンの中から見たり、フードコートもあります。
トイレにも困りませんね。

[/deco_bg]

[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]

[icon image=”finger1-r”] 他の穴場

 

《塩尻市の高ボッチ公園》

地図にはのっていませんが
諏訪湖よりも北西にあります。

市が変わって、塩尻市になります。

高台と言われていますが、
ちょっとした山のようです。

なんでもそこからは諏訪湖が一望できて、
花火が上がった瞬間の水面がすごいんだとか!

諏訪湖花火大会 高ボッチ公園

で検索すると出てきますよ。

 

《諏訪湖周辺のホテル》

眺め的には最高だし、交通渋滞も
考える心配はありません。

しかし、問題は。

1年前から予約しようとしても
どこも満室なんです。

数年前から予約してないと部屋が取れないという
かなりの倍率です。

ドタキャンを狙って調べまくる
しかないかもしれません^^;

 

[icon image=”check-b-r”]
ヒルが最強!?

一番上の画像の、右下のあたりにアヒルか白鳥の
ボートのようなものが見えると思います。

穴場ではなく、一番迫力が味わえるのは
このアヒルちゃんではないでしょうか?

打ち上げ場所のすぐ右の遊覧船乗り場で
手配することができるのですが・・・

数に限りがあるので難しいですね^^;

[/colored_box]

[line color=”green” style=”dotted” width=”1″]

※駐車場&トイレ情報

花火大会で一番の問題となるのは駐車場
トイレですよね!

諏訪湖花火大会は他の花火大会と違って
花火を円状に囲ってみることができるので、
駐車場やトイレも密集させなくてイイという
メリットが有ります。

 

有料では4900台分の駐車場は用意されているようです。

 

[icon image=”check3-r”]ヨットハーバー駐車場:3000円

[icon image=”check3-r”]すわっこランド・諏訪湖スタジアム:1000円

 

当日開放している有料駐車場もあるようです。

 

中には、少し離れた無料の駐車場に停めて、
自転車や電車で移動するという人も結構多いみたいです。

 

[icon image=”check-b-r”]
トイレは仮設トイレだけでも300以上を
諏訪湖周辺に用意してあるとのことです。

他にも諏訪湖周辺にはイオンやコンビニなどが多く
あるので、助かりますね。
[illust illst=”check-w1-l” align=”center” width=”110″]

諏訪湖花火は昭和24年からの歴史があります。

 

8月15日といえば終戦記念日ですね。

 

戦後の混乱の中、明るく活気づいた街にしたいという思いが
諏訪湖花火には込められています。

 

当初は200mだったナイアガラも2kmという
とんでもない長さになりました。

 

打上数も40000発という日本でもトップクラスの
花火大会です。

 

是非一度は見ておきたい花火大会です^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です