食中毒対策》梅雨入り前に冷蔵庫の除菌!意外と危険な冷蔵庫と掃除方法

商品名食中毒対策》梅雨入り前に冷蔵庫の除菌!意外と危険な冷蔵庫と掃除方法商品カテゴリ,
商品説明

 

梅雨の時期になると食中毒って気になりますよね(~_~;)

冷蔵庫は涼しいから大丈夫!
と思っているあなた!

実は冷蔵庫の中でもは繁殖しているし、
カビも発生しています。
8ea27f7089f4695812f1a6f613195133_s

 

古い食材などをそのまま冷蔵庫内に放置していませんか?

 

ちょっと汁などが垂れたりしても、
ちょっとだからいっか~?
って、そのままにしていませんか?

ダメですよッ!

そういうところから菌はどんどん繁殖します。

梅雨の時期になると特に菌やカビは繁殖しやすくなります。

そうなる前に冷蔵庫内の掃除と除菌をしておきましょう!

[line color=”green” style=”solid” width=”1″]

 

 

《菌が増えやすい梅雨の時期に注意》

6月くらいになると食中毒が起こったというニュースを
頻繁に見るようになりますね。

食物に菌が繁殖するので食中毒になりやすくなります。

 

8beaead27c4b2964f5015b0f826bf43f_s

 

梅雨の季節は菌が繁殖するのに最適な季節です!

[line color=”green” style=”solid” width=”1“]

※一般的な食中毒の原因菌気温10度以下
繁殖機能は弱くなりますが、10度以上になると
どんどん数を増やしていきます。

カビは気温20度以上、湿度70%以上になると
繁殖し始めます。

ダニもカビと同じくらいの環境を好みます。
しかも、小麦粉お好み焼き粉が大好きなので、
その中で繁殖し食中毒の原因にもなります。

[line color=”green” style=”solid” width=”1″]
[icon image=”check-b-r”]
《冷蔵庫も菌が繁殖する!?》

食中毒の原因菌も色々います。

のナマ物に付いている菌

野菜などの土や肥料についてくるもの。

水滴からも菌やカビが繁殖します。

 

なので、梅雨入り前にしっかりと冷蔵庫の掃除をしましょう!

[line color=”green” style=”solid” width=”1″]
[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

《掃除に必要なもの》

  • 除菌用エタノール
  • 重曹水
  • スポンジ
  • 中性洗剤
  • きれいな布(ふきんなど)
  • 歯ブラシ
  • クーラーボックス[/deco_bg]

 

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

《掃除する箇所》

  • 冷蔵庫内
  • 冷凍庫内
  • 引き出し
  • 卵を入れるところ
  • パッキン
  • 冷蔵庫表面

[/deco_bg]

 

[icon image=”check1-r”]重曹って何?

重曹は「炭酸水素ナトリウム」です。

水に溶かして使うと、などを分解してくれます。
臭いを消してくれる作用もあります。

食用にも使われる便利な物質ですねww

うがいや、口臭対策ダイエットにも効果的です。

 

 

[illust_bubble subhead=”重曹どこに売ってんの!?” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]

 

・ホームセンター
・スーパー
・薬局
・100均
・ネット

どこでも売ってますw

食用だと「ベーキングソーダ」とかで

売っている場合もあります。

[/illust_bubble]

 

 

《冷蔵庫の掃除&除菌方法》

[colored_box color=”green” corner=”r”]

[icon image=”point1-1-r”]古い食品、傷んでいる食品を処分

sakana

冷蔵庫の中には意外と古くて忘れられたモノが
奥深く眠っていることがあります。

見つけ次第、即処分です^^;

そこから、菌やカビが発生してきます。

[/colored_box]

 

[colored_box color=”green” corner=”r”]
[icon image=”point1-2-r”]使える食材をクーラーボックスへ

7e062637d72f7d20421865441acfd891_s

まだ使える食材も入っているはずなので
ひとまずクーラーボックスへ避難させましょう。

冷蔵庫が空になったら、電源を切っておくと
電気代を節約できますね。

[/colored_box]

 

[colored_box color=”green” corner=”r”]
[icon image=”point1-3-r”]棚と引き出し、冷蔵・冷凍庫内の掃除

※重曹を水で割った重曹水に、取り出した棚と
引き出しを浸けます。

15分~30分くらいすると脂分が溶けてくれるので、
その後中性洗剤で洗い流しましょう。

 

※冷蔵庫内は重曹水で一度拭き掃除をしましょう。

この時、きれいな布巾やスポンジでやらないと、
逆に汚れや菌を冷蔵庫に入れることになるので
必ず新しいモノで掃除してください。

その後、除菌用エタノールをスプレーして
拭きとってあげましょう。

 

[icon image=”check-b-r”]
入れ野菜室などの隅っこには菌の元となる
カスがいっぱい溜まっています。

取り出せる場合は取り出して徹底して綺麗に
してあげてください。

 

[icon image=”check-b-bk”]
凍庫の氷も注意です!

は低温になると活動を辞める輩もいますが、
常温になると復活する輩もいるのです。

氷や霜も徹底して排除しましょう!

[/colored_box]

[colored_box color=”green” corner=”r”]
[icon image=”point1-4-r”]パッキンと冷蔵庫の表面外側を綺麗に

柔らかいラバー素材のパッキンを綺麗にします。

パッキンも菌がたまりやすいので、ちゃんと除菌を
しておきましょう。

扉の縁などの柔らかい部分です。

たまにずんでいるのを見かけませんか?
汚れが溜まっているんです。

除菌用エタノールをかけてあげて、スポンジや
歯ブラシで磨いてあげてください。

 

※冷蔵庫の表面や後ろを掃除

表面もエタノールスプレーなどで除菌してあげましょう。

 

[icon image=”check-b-r”]側のホコリも取りましょう

熱を放出する場所にホコリ等がたまっていると、
熱がうまく放出することができず、光熱費が
高くなってしまいます。

掃除する際には必ず綺麗にしてあげてください!

[/colored_box]

 

[colored_box color=”green” corner=”r”]
掃除自体は始めてしまえば、そんなに難しい事でもないですが、
始めるまでが勇気が出ないんですよねm(__)m

一度綺麗にしたら、ずっと汚さないように使いたいですね。

エタノールや重曹を使わずにを使って
掃除する人もいるみたいですが、

私はお酢の匂いが気になって
あまり使いたくありません。

梅雨で菌が繁殖して、食中毒になってしまっては大変です、
早いうちから冷蔵庫を綺麗にしておきたいですね^^

[/colored_box]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です